最新情報

2015/9/12

お風呂について

こんにちわ ハルヤマです

 

今回はお風呂について

湯船に浸かることは日本特有の習慣みたいです。 シャワーが一般的みたいです

お風呂には

温熱作用‥血液循環が良くなり体の隅々まで酸素と栄養が行きわたり老廃物が洗い流されます。42度以上は刺激が強く良くないです

水圧の作用‥末梢、特に下半身に溜まった血液、リンパ液が水圧で心臓に帰ることでむくみの解消になります

浮力の作用‥お風呂に首までつかると体重は10分の1になる。ふわふわ浮いた感じはストレス解消になります

水の粘性、抵抗性‥陸上では難しい姿勢が水中ではらくに出来ます。なのでストレッチなど安全にできる

清浄作用‥肌を清潔にして病気を防ぎ、健康を維持する。美容にも重要な作用です。体を洗う際には、石鹸を泡立てて皮膚をやさしくなでるくらいでいいそうです。

 

お風呂はほぼ毎日入ると思います。入浴前や入浴後に過ごす時間を大切にすることで健康や美容にすごく良い効果が期待できる。

秋になりゆっくりお風呂にはいりやすくなりました。いつもとは違う入浴を考えてみてはいかがでしょうか
——————————————————————
参考までにエキテンの口コミサイトをご覧ください。
btn_marketing_review1_orange
——————————————————————–

« 一覧に戻る